セルフホワイトニング効果ある?

セルフホワイトニングで本当に歯が白くなるのか?

セルフホワイトニングの効果について、これまで来店いただいたお客様の感想を分析してみました。

「手軽に白くできて満足」という感想と「全然白くならなかった」という感想に分かれます。 

お客様の感想と解説をご紹介いたします。


◆全然白くならなかった 

セルフホワイトニングでは、白くなりやすい人と、白くなりにくい人がいます。これは歯のエナメル質の厚さによって違いが出てきます。

セルフホワイトニングでは、歯のエナメル質に蓄積された汚れを分解・除去することで歯を白くしていきます。エナメル質は色味が無く透明であり、もともとエナメル質の奥にある象牙質が、日本人は黄色いと言われています。

つまり、エナメル質の薄い人は、エナメル質に蓄積された汚れを取り除いたところで、象牙質が見えやすい状態ですので、歯が白く見えないのです。

エナメル質は加齢とともに薄くなってしまったり、普段の歯磨きで強く磨いてしまっていることが原因で薄くなってしまうことがあります。

また、セルフホワイトニングは汚れを分解して白くする性質上、2回目や3回目で白さを実感される方が多くいらっしゃいますので、何回か通っていただき、ご自身に適しているホワイトニングかどうかを判断されてみてはいかがでしょうか。


◆白くなった

エナメル質が厚く、かつ汚れの蓄積があった方では白さを実感しやすいです。

特に、喫煙している(過去に喫煙していた)方、コーヒーやお茶を1日何杯も飲まれる方は、歯に汚れが蓄積しやすい状況です。

そのような方はエナメル質に蓄積された汚れが原因で歯が黄ばんで見えてしまっている可能性が高いため、

一度のご来店で歯の明るさが6~8トーンアップされる方もいらっしゃいます。


◆お手軽に白くできた

セルフホワイトニングは歯にホワイトニングジェルを塗布し、LEDライトを当てるだけという、シンプルなサービスです。

基本的には30分程度でサービスが完了しますので、忙しい経営者の方から、芸能人やモデルの方が撮影前に気軽にセルフホワイトニングを行うといったことが多いようです。

お出かけ前や何かの待ち時間などの隙間時間をセルフホワイトニングに利用してみませんか?


◆低価格で通いやすい

セルフホワイトニングは医療行為には当たらないため、低価格で気軽にサービスを受けることが可能です。

初回キャンペーンなどは除くと、価格の相場は5000円前後ですので、歯医者さんでのホワイトニングと比較した場合、価格は5分の1程度となります。

月に1度程度のネイルサロン・まつ毛エクステサロン・ヘアサロンと同様に、歯のホワイトニングサロンに通って自然な白さを取り戻してみてはいかがでしょうか?


◆痛くない

歯医者さんでのホワイトニングでは過酸化水素という薬剤を使用してエナメル質を溶かして漂白します。そのため歯がしみるように痛む方もいらっしゃいますが、セルフホワイトニングでは、エナメル質の汚れの分解・除去をするだけですので、歯が痛むことなくホワイトニングを行うことが可能です。

また、虫歯や歯周病の方は、治療をしてからではないと歯医者さんのホワイトニングを受けられない場合がありますが、セルフホワイトニングは歯にダメージを与えることがないため、サービスを受けていただくことが可能となっています。


以上がセルフホワイトニングの感想と解説です。

どんなサービスもメリット、デメリットがありますので、良い感想も、悪い感想も出てきます。

このブログをお読みいただいている方には、適切なホワイトニングを選択され、白くて健康的で綺麗な歯を手に入れられることを心より願っております。